沖縄居酒屋みさとのさかば

ボタニストを使ったら髪が激サラになった

メモの魔力 大人になった今こそ自己分析をしよう

絶景のプールと天然温泉が魅力!レクー沖縄北谷スパ&リゾートに宿泊してきた

失恋から立ち直る方法

恋愛

こんにちは!モカです。

今回は、「失恋の立ち直り方」についての記事です。

実は私は1年ほど前に、結婚を考えていた彼と別れた辛い経験があります。

今回はそんな私が実際に失恋から立ち直った方法をご紹介していきたいと思います。

悲しいときは悲しい事実にとことん向き合う

失恋直後は辛すぎて何もしたくなくなりますよね。

仕事や他のことで辛さを紛らわそうとしても、なかなか難しいと思います。

前向きになろうという気持ちはもちろん大事ですが、早く立ち直ろうと無理に頑張らなくても良いんです。

失恋の曲を聴いたり映画を観たりして、泣きたいだけ泣いてしまいましょう。

私も失恋した後は無気力になり、ずーっとベッドに寝転がってはYouTubeで失恋ソングを聴いて泣いていました。

涙を流すのはストレス解消に効果があると医学的にも証明されているんです。

泣くことによって、ストレスの元になるホルモンACTH(副腎皮質刺激ホルモン)が体外に排出されます。

そのため、泣くことでストレスが軽減されるんですね。

十分悲しんで苦しんだら、人は自然と立ち上がるものです。

悲しんだり苦しんだりするのは誰だって嫌ですが、きちんと自分の気持ちと向き合ってあげましょう。

自分の気持ちを受け容れることが、失恋から立ち直る近道でもあるんです。

 

髪を切る

失恋したら髪を切るというのは、多くの人が経験したことがあるのではないでしょうか?

髪の毛はホコリや汚れが溜まりやすい場所。髪を切ることは「厄落とし」になり、風水的にも良い運気を呼び込むと言われています。

髪を切るだけでも気持ちをスッキリさせることができますし、良い気の流れを生み出してくれるんです。

彼がロングヘアが好きだったこともありずっと伸ばしていたのですが、失恋したときに長かった髪をバッサリ切りました。

思い切ってショートヘアにしたことで、周りからも似合ってるね、明るくなったねと言われることが多くなりました。

そうやって自分に自信を取り戻したことで、オシャレをまた楽しめるようになったり、以前よりも外に出かけることが増え、少しずつ気持ちが上向きになるのを実感できました。

せっかく伸ばしている髪を切るのはもったいない!と思う方は、前髪を切るだけでも運気をあげることができますよ。

 

日記を書く

失恋した後は、怒りや悲しみ、苦しさなど色々な感情で心の中がぐちゃぐちゃになってしまいますよね。

そんな時は日記を書いて、あなたの感情を思いのまま文章にしてみて下さい。

日記を書くことは多くのメリットがあると科学的に証明されています。

悲しみや怒りの感情を文章にして吐き出してしまえば、心のデトックスになります。

また、頭の中で考えていることを文字にして「可視化」することで、気持ちの整理ができるんです。

日記をつけることにより、自分自身を見つめ直したり、自身をより深く知ることができます。

私は自分の感情を日記にすることで、付き合っていたときには気づかなかった私の本当の気持ちが見えてきたんです。

次の恋では後悔しないようにどんな付き合い方をしたいかを、改めて考える良いきっかけになりました。

一人で没頭できる趣味を作る

 

ブログを書く

私が本格的にブログを始めたのは彼と別れたのがきっかけでした。

今思えば、ブログを書くことで失恋から立ち直るのが早かったんだと思います。

ブログの運営は初めてだらけで、ネタを考えたり文章の書き方などに行き詰ることが多かったのですが、返ってそれが失恋の辛さを忘れさせてくれました。

毎日ブログについて考えることで、失恋の辛さを紛らわせることができたんですね。

先ほど紹介した、日記をつけることと同様に自分の気持ちをブログに吐き出すことで、徐々に気持ちの整理が出来たんです。

そして私が経験した学びをブログで発信することで、段々「書くことが楽しい」と思えて気持ちが前向きになっていきました。

ブログに興味を持った方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。

 

読書をする

失恋した後は今まで彼と過ごしていた時間をどう過ごして良いか、わからなくなってしまう方も多いと思います。

実際に私も失恋直後は、友人と出かけたり映画など見る気力すらもありませんでした。

誰とも会いたくなかったので、必然的にひとりで本を読む時間が多くなりました。

本は様々な知識が身につきますし、新しい価値観を得ることができます。

失恋や恋愛をテーマにした本を読んでみると、自分の恋愛を振り返ることができ、自身のことを見つめ直す良いきっかけにもなるんです。

本を読むことで気持ちが落ち着きますし、読んでいる間は失恋の辛さを忘れさせてくれます。

不思議なもので、私の経験上悩んでいる時に書店で本を眺めていると、必ず「今の私にとって必要な本」が見つけられるんです。

あまり本を読まない方でも書店にいって本を眺めていれば、読んでみたいと思う本が必ず一冊は見つかるはずです。

 

ひろゆきさん著書の「なまけもの時間術」では、ネガティブな感情が起こらないように何かに没頭していれば、ストレス値を低くすることができると書いています。

興味を持った方はこちらの記事も合わせて読んでみて下さい。

新しい出会いを見つけに行く

やりたいことに挑戦する

失恋した後は新しい恋をすることが一番てっとり早い立ち直り方だと思います。

ですが、まだ以前の恋を引きずっているままでは、新しい出会いを求めてもうまくはいきません。

ただ寂しいから誰かと付き合いたいという考えでは、新しい恋人ができても結局短命の恋で終わってしまいます。

新しい出会いを見つけに行くとうのは、何も「新しい恋人を探す」だけではありません。

今まで参加したことが無いイベントに行って新しい友人を作る、というのも自分を成長させる良い機会になるんです。

 

私はブログを始めたころ、文章がうまく書けなくて悩んでいました。

そんな時Twitterで見つけた、「ライター交流会」というものに興味を持ちました。

ブログを始めたばかりの素人の私がこんなイベントに行って大丈夫なのかな…?と不安でしたが、思い切って参加することにしたんです。

そこで「ライター」という仕事に興味を持ち、文章講座にも参加することにしました。

そこで一緒に講座を受けた受講生たちとも、時々連絡をとって近況報告をしあっています。

みんなそれぞれの夢を追いかけていて、私も良い刺激を受けてさらにブログを頑張ろう!と思えるんですね。

そして、またまたTwitterで見つけた「異業種交流会」にも人生で初めて参加してきました。

周りの人たちが凄すぎて正直気後れしてしまったのですが、もっと自分自身を成長させたい!という気持ちになれたので、参加してすごく良かったと思いました。

一歩踏み出すと、そこから次々とやりたいことが見つかり、毎日が本当に楽しくなっていつの間にか失恋のことなんて忘れてしまいます。

 

あなたには挑戦したいことはありますか?

料理教室に通ってみたい、ヨガを習いたい、キックボクシングをやってみたいなどなど。

やってみたかったけど、彼と過ごすことを優先にしていたから時間がなかった、なんてことはありませんか?

自分のやりたいことに挑戦すると、あなたにとって良い出会いが必ず見つかります。

勇気を出して一歩踏み出してください!

 

新しい恋をする

やりたいことに挑戦して毎日を楽しく過ごせるようになると、自然と新しい恋をする機会が巡ってきます。

私自身まだ恋愛はいいかなと思っていた矢先、友人から「街コン」に誘われて参加する機会がありました。

結果的にそこで出会った方とお付き合いすることになりました。

恋愛って期待していないときに意外と良い縁が巡ってくるものです。

楽しく色んな人と話せたら良いな♪ぐらいの感覚で街コンに参加したのが良かったんだと思います。

街コンの体験談も書いてますので、良ければこちらも読んでみて下さい。

 

今は外出自粛中で街コンに行けない!という方でも大丈夫!

会場に行かなくても、家で参加できるオンライン飲み会なんてものがあるんです。

machicon JAPAN が開催している「V BAR」は、家にいながらオンラインで出会いが楽しめるイベントです。

人見知りの方でもオンライン飲み会なら敷居は低いはず。

家でまったり飲みながら、気になる人とお話しするの楽しそうですね!

もちろん友達作りの目的でもオンライン飲み会には参加できますので、気になった方はチェックしてみて下さい。

こちらから➡沢山出会える街コン ぴったりのパートナーが見つかる!

参加チケット購入_趣味コン

失恋はあなたを成長させる原動力となる

失恋は辛く悲しい出来事ですが、それを乗り越えればあなたを成長させる良い機会となります。

「時間薬」と言うように、失恋から立ち直るにはそれなりの時間がかかります。

ムリに元気になろうとせず、ゆっくりで良いので自分の気持ちの思うままに過ごして下さい。

頑張るのはの傷が癒えてからでも良いんです。

自分を労わりながらゆっくりと回復していきましょう。

もし、「辛くて辛くて誰かに思いを吐き出したい」そんな方がいましたら、このブログのお問い合わせフォームからご連絡下さい。

たいしたアドバイスはできないかもしれませんが、あなたの話を聞くことはできますからね♪

ゆっくりと元気になっていきましょう。あなたが失恋から立ち直り、新しい恋ができることを祈っています。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。以上、モカでした。

コメント